特集記事 | かりゆし芸能公演
2022.11.11 公演レポート

8月21日「第1回高校生選抜 かりゆし芸能公演」公演レポート4

0I8A0130.jpg

8月21日行われた「第1回選抜高校生かりゆし芸能公演」
今回は、「前の浜」をレポートします。

<前の浜>は、「前の浜」は那覇港北岸にあった風光明媚な場所のことを指し、飛びかう浜千鳥や渡し船の美しい風情を称え振付けられた舞踊です。空手の基礎を取り入れた手踊りの力強さが表現され、歌詞に合わせた"あて振り"が随所に見られます。 ⁡

出演は、南風原高等学校3年 上原茉桜さんと沖縄県立芸術大学の学生が務めました。出演した上原茉桜さんは、公演前のインタビューで「前の浜を舞台でおどるのは初めてで、とても緊張しているけど、1人でカッコよく踊れるように頑張りたいです。」と意気込みをお話していました。本番では、緊張する姿からは想像できないくらいに、勇ましく堂々と踊っている姿がとても印象的でした!

では、お客様よりいただいた感想をご紹介します。

1人1人の演舞がすばらしく、クオリティが高いと感じた。(那覇市40代男性)
来年も楽しみにしています!(久米島70代女性)

お越しいただきました皆様、ありがとうございました!!

【高校生出演者】
・上原茉桜(南風原高等学校3年)

【賛助出演】
・沖縄県立芸術大学 琉球芸能専攻学生

次回は、「貫花」をレポートします。お楽しみに♪

公演情報ページ
▶ 第1回高校生選抜かりゆし芸能公演

Facebookではさらに多くの写真とともに公演レポートを掲載しています。
▶かりゆし芸能公演 公式Facebook