「令和4年度沖縄県伝統芸能公演(重要無形文化財保持者等公演) 企画・広報・運営業務」企画プロポーザルの実施について

(公財)沖縄県文化振興会では、下記の事業を予定しております。
つきましては、県民に広く周知され事業の目的が達成されるよう広く企画提案を募るため、下記のとおり企画プロポーザルを行いますのでお知らせします。

1.趣旨・目的
沖縄県伝統芸能公演(重要無形文化財保持者等公演)は、県民に伝統芸能公演の鑑賞機会を広く提供することを目的として実施しており、本事業を適正かつ円滑に実施するため、当該事業に関する業務(企画・広報・および出演者の調整等を含めた運営業務)について広く企画提案を募り、最も適切な者を委託予定業者として選定するため、本企画プロポーザルを実施する。

2.委託業務の内容
(1)名称:「令和4年度沖縄県伝統芸能公演(重要無形文化財保持者等公演)企画・広報・運営業務」
(2)業務内容:企画提案仕様書(実施要領内に記載)のとおり

3.応募方法
(1)参加申込
本企画プロポーザルに参加する者は、(公財)沖縄県文化振興会あてに「企画プロポーザル参加申込書(様式1)」を令和4年5月11日(水)までにFAX又はメールにて提出すること
(※FAX又はメール送信後は、電話で受信確認を行うこと)
(2)企画提案書等の提出
 ア 提出締切:令和4年5月18日(水)まで(午後5時必着)
 イ 提出先:(公財)沖縄県文化振興会
   那覇市字小禄1831-1沖縄産業支援センター6階605
   文化芸術推進課 担当:玉城 あて
 ウ 提出書類:「企画プロポーザル実施要領」に定める書類一式を提出すること。

4.日程
本企画プロポーザルの公募から契約までの概ねの日程は次のとおり。
(1)質問締切:令和4年5月9日(水)※午後5時まで
(2)質問回答の開示:令和4年5月10日(木)
(3)企画プロポーザル参加申込書(様式1)提出締切:令和4年5月11日(水)※午後5時まで
(4)企画提案申請書等 提出締切:令和4年5月18日(水)※午後5時まで
(5)プレゼンテーション審査:令和4年5月下旬
(6)結果通知:令和4年5月下旬
(7)契約予定:令和4年6月上旬

◆実施要領等はこちらよりダウンロードください

ページのトップへ戻る