ワークショップ美術部門

開催日:2016年11月12日(土)

テーマ「視る・想像する・形にする力=デッサン力」

デッサンとは、すべての造形表現においての基礎力と言われます。
それは、表現する力(技術)だけでなく、ものを視て、知り、そこから想像、発想する事で表現したい欲求を高めるという造形思考が育まれるからと言えるでしょう。デッサンを学ぶ事で、造形表現の面白さに触れてみませんか?また、芸大・美大受験に関しての相談などもできますので、興味のある方やその道に進みたい方はふるってご参加下さい。

時間
  • 11月12日(土) 13:45〜18:00
会場
  • 那覇市緑化センター
備考 【 講 師 】
 芸大・美大受験予備校 那覇造形美術学院
 学院長 黄金 忠博
【 当 日 の 流 れ 】
 ■13:45集合
  那覇市緑化センター入り口集合  
    ▼
 ■14:00~ 鉛筆デッサン講座
    ▼
 ■15:00~ 休憩
    ▼
 ■15:10~ 鉛筆デッサン講座
    ▼
 ■16:00~ デッサン講評会
    ▼
 ■17:00~ 展示作品鑑賞会
    ▼
 ■18:00 終了

お問合わせ

098-987-0926

(公財)沖縄県文化振興会
沖縄県那覇市字小禄 1831-1沖縄産業支援センター6階 605

メールでのお問合わせ

プライバシーポリシー

本サイトでは、「沖縄県芸術文化祭」の管理・運用、関連業務への資料として、メールでのお問合わせにてお客様のお名前・メールアドレス・その他情報を入力いただいております。 頂いた個人情報については、「沖縄県芸術文化祭 規約」に則り「沖縄県芸術文化祭」の関連業務にのみ使用します。